甘さひかえめな毎日
AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(DVD)
<< 何回転んだっていいさ : main : そのドアに鍵はない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
はじめからきっと自由
 少し前になりますが、(記憶あやふや)
どっかの音楽ジャーナリストとかゆー奴が書いた
『BUMPはなぜ国民的バンドになれないのか』
みたいな不快極まりない記事があった。

BUMPが越えなければならない壁とかなんとか色々書いてあった。

なんもわかってねぇーなあこの記事書いた奴!!!

いっそ笑えるくらいなんもわかっちゃいない記事だった。

国民的バンド?
なんじゃそりゃ。
もしそんな定義が仮にあるとしたら。
いわゆる国民的バンドの要素を満たした時、BUMPはBUMPじゃなくなる。
そう自分は思いました。
つーか国民的バンドって言葉ほど彼等に程遠いものはないよ。

ベスト出た際にZIPインタで藤君が言っていた言葉に尽きると思う。

『僕らの曲は主役じゃなくていいんです』

他に語る必要がない程重い言葉だと思いました。

聞いてくれた貴方のすみっこに置いておいてほしいって言っていた。

どのサウンドを聞いて国民的バンドなんつー単語を連想するのか。
そもそもメンバーは曲をどのように受け止めてもらいたいなんて事は考えていないでしょ。
受け取り方はそれぞれに任せるスタンスで、大衆に好かれる音楽、大衆から注目される音楽を念頭において曲作りなんてしてるわけないだろうばかやろーーーー!!


と一気にヒートアップしてしまった記事です。
ほんとなんもわかってねぇなぁそいつ!
一から出直してこい!!!


ってわけで何だか25日横アリ参戦します!!
来週からは名古屋でいよいよツアースタート(^O^)//
行く方は全力で聞いてきてください!!
きっと藤君も全力で唄うはずだから!!

チケットも全力で取りに行ったよ・・・・
まだ東京諦めてないよ・・・・・・。

- : comments(0) : trackbacks(0) : 恭介 :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyousuke-life.jugem.jp/trackback/33
トラックバック