甘さひかえめな毎日
AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(DVD)
<< 言葉より声を 声より唄を 唄から心を 心の言葉を : main : 覚悟の価値を決める場所 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
苦しさと比例して 僕らは近づける
 最近めまぐるしくて、大分遅れましたが・・・・。

今更ながらに5/6、BUMPOFCHICKEN 新潟朱鷺メッセのレポを・・・・・。


一言で言い表すと。

幕張の比じゃなかった。


本当に行ってよかったと思えるLIVEでした。
シアワセでした。
セトリも大まかな流れは一緒だけど、全然違う曲でした。

ちなみに。
自分的BUMPベスト3は・・・・。
1☆HAPPY
2☆ホリディ
3☆fire sign同点ギルド

はい全部唄ってくれました。
奇跡としか言いようがない・・・・・。
そしてどれも幕張では唄わなかった。
同行してくれた友人は伝説じゃね??と話してました。

最近fire signが藤くんがどんな気持ちでヒロに送ったかっていうのを知って改めて泣きそうになった。

あとLIVEに行って今まで聞き流していた曲がすげーいい曲って気づくよね/笑。
今日のタイトルはそんなメーデーから。
メーデー超いいっす(^O^)//

会場は幕張の2/1くらい。
客層も幕張とは全然違う。
ご家族で来てたり親子で来てたり・・・・。
わたしと同世代もけっこういました。

ブロック指定って初めてでした。
せっまい檻/笑に閉じ込められ。
一番最後列の中央だったんだけど運よく檻の最前列に。
恥ずかし島(藤君曰く)移動があると踏んで中央より右側に寄っていたんんですが、まさかの左側に恥ずかし島が!!!
会場が狭かったので、今回はステージ移動がないのかなって思ってたのでうれしかったな。
恥ずかし島の藤くんは肉眼で表情までバッチリでした。
モニターも左右に二つで計4つ。

正直幕張ではモニターの映像さえよく見えなかったから、始まった瞬間思いが込み上げてきて一人でしくしく泣き始める・・・・・・。

以下曲順あやふやですが・・・・。
三ツ星カルテットで始まり。
宇宙飛行士への手紙
HAPPY
ゼロ
ギルド
66号線
スマイル
グットラック
R.I.P→歌い出し「そこに君がいなかった・・・・ちょ、待ってたんまたんま」
と一回アクシデント?みたいなのがあって。
「みんな大丈夫?具合悪い人いないですか?いたら助けてあげてね」を言い忘れたみたい/笑
相変わらず優しかった。

モニターの演出?カメラワークもすっごくよくて。
ヒロがヒロが・・・・・超カッコよかったス。
よかったね、上手になってよかったねって。
んで中盤恥ずかし島へ移動。
ホリディ
fire sign

中央戻って
メーデー
中央戻るまでの間モニターに救難信号?の映像が出て。
幕張の時は全然まったく気づかなかったけど。
あれ現在時刻だったのね。
感動した。
カルマ
supernova
angel fall
beautiful glider
天体観測

アンコ
全員スティッチのTシャツで登場。
藤君だけ似合ってない!!うける!!
「俺ちょっとこのTシャツ着るの恥ずかしいけど」
って言ってた。
スノースマイル
イントロ始まった瞬間感情から
「えぇ〜」
みたいな声。
藤君はクスっと笑って歌いだしました。
初夏にこの選曲はないだろ/笑
バトルクライ。
これで終わりかと思ったら。
演奏後メンバー中央に集まる。
え、え、え、、、、
高まる期待!!
「もう一曲いこうか」
ガラスのブルース!!!!


もうもう胸がいっぱいでした。
夜中の三時に帰宅して6時に起きて仕事だったけど、シアワセだった。
最高したよ。
MAJIで。本気で。

やっぱり地方に限る。
次は絶対箱ツアー行ってやる!!!
箱の方がツアT可愛いよね絶対・・・・。
アリーナのツアTびみょ・・・・・。

本当に生声聞いてしまったら、CDじゃ全然物足りない。
CDの藤君の声も優しいけど、生は想像していた以上にソウルフル。
これもまた同行してくれた友人がLIVE後にポツリ・・・。
「あれだけ唄えばあんなに細いの納得できるわ」
全身全霊?
一曲も手抜きのないいいLIVEでした。

幕張の時よりも藤君はノリノリでした。
沢山しゃべってくれたよ。
最後までステージ残ってくれたし。
前日二日オフだったみたいだしいいリフレッシュできたのかもね。



感想とか : comments(2) : trackbacks(0) : 恭介 :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
新潟よかったみたいですね〜。
うらやま!
まあなんというか昔からだけど、
同じジャンルが好きでも細かい趣味が正反対だよね!(笑)
幕張はさやまめ好み、
新潟は恭介好みの曲がたくさんということで。
でもガラスのブルースとバトルクライはほんと羨ましいよ〜
仙台も行けるといいけど・・・??
| さやまめ | 2012/05/20 3:13 PM |
新潟最高でした。

宮城は散々ひっぱた挙句こんな返事で本当にごめんね。
一応仕事は変わってもらえたんだけどさ。
新潟でお腹イッパイになったとゆーか・・・。

ま、宮城も全身全霊で楽しんでくだされ(^O^)//
どんなセトリになるのか今から楽しみなのでレポ期待してますよ。
| 恭介 | 2012/05/27 11:59 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyousuke-life.jugem.jp/trackback/24
トラックバック